HOME > まつげコラム > モテ系女子は1対2対1の黄金比率!それはまつ毛でカバーできる?

ログイン

メールアドレス
パスワード
パスワードを忘れた方はこちら

現在のカゴの中

合計数量:0

商品金額:0円

カートに入れる
ikul

Q-Rコード

スマホサイト、ケータイサイトはこちらから!

モテ系女子は1対2対1の黄金比率!それはまつ毛でカバーできる?

男性にモテたい、男性ウケの良い印象を作りたい、と思うなら、目を大きくするのが手っ取り早い方法です。
ただ、生まれたときからサイズが決まっている目なんて、どうやって大きくしたらいいの?と悩んでいる人も少なくありません。

男性にモテたいからといって目にメスを入れることは絶対にできません。
最近流行のカラコンで、黒目のサイズを自由自在に変化できますが、カラコンでは、男性ウケの良い、目元に仕上げることはできません。

むしろ、不自然に作られたカラコンによる目元を好む男性は極めて少なく、敬遠する方が多いのが現状です。
では、生まれつき、目が小さい人は、絶対に男性ウケの良い目にすることはできないのか、というとそんなことありません。

目の大きさは、まつ毛のボリュームによっていくらでもチェンジすることができるのです。

【約9割の男性が女性の目に注目する?】

第一印象で、まず目に入る女性のパーツについて、調べたところ、全体の9割の男性が「目」と回答しています。
遺伝子により「視覚情報」に重きにおいている男性は、相手の印象を瞬間的に、見た目のみで判断する傾向にあります。

そこで、最初に目に入るのが、キラキラと黒く輝いている目だというのです。
そして、それを裏付けるかのように、モテる女性の共通点は、大きく黒く、透き通ったきらきらの目なんです。

男性は本能的に、そのような女性を魅力的だと感じ、同時に性的興奮を覚えることもあります。
男女問わず、嬉しいとき、楽しいとき、目の前にいる人間に好意をよせているとき、など心がプラスに作用しているときは、人は、瞳孔が開き、たくさんの光を取り入れ、いつも以上に目の輝きが増します。

もともと大きな目を持つ人は、プラスに作用した時の目の輝きが相手に伝わやすく、好印象を残すことができます。
しかし、目の細い方は、キラキラ輝いている黒目をアピールすることが難しく、せっかくの好意もうまく伝えることが出来ないのです。

自分の内面をアピールできないだけでなく、相手からの印象も悪く、残念な結果に終わってしまうのが一般的です。
また、マツエクやつけまつ毛などで、目元を無理やり大きくしている方もカラコン同様に、光を取り入れても、これらのアイテムが邪魔をし、自然なキラキラをアピールすることは出来ません。

【サイズ変更が不可能な目玉の黄金比率に近づけるには?】

ちなみに可愛い目の黄金比率は、左白目1、黒目が1.5から2、右白目が1が理想の形とされていますが、これをカラーコンタクトで実現しては、キラキラ光の取り込みを遮断してしまうので、NG。

さらにまつ毛アイテムで無理やり作った目元よりのNG、それよりも自まつ毛のボリューム次第で、自然な形での目のサイズアップが実現できますので、その方法で対処するといいでしょう。

そこでおススメしたいのが、まつ毛育毛薬。
まつ毛育毛薬は、生まれつき短いまつ毛の方にも効果があり、本来のまつ毛の長さ、濃さ、密度を3倍近くアップできます。

まつ毛の長さ、密度、濃さともに、理想的な状態に整えることに成功できれば、黄金比率の目のに近づけることは、十分可能です。
それだけでなく、まつ毛のボリュームアップができれば、顔のパーツの比率により小顔効果も得られるとか。

Top