HOME > まつげコラム > あなたのまつげは育てられます!

ログイン

メールアドレス
パスワード
パスワードを忘れた方はこちら

現在のカゴの中

合計数量:0

商品金額:0円

カートに入れる
ikul

Q-Rコード

スマホサイト、ケータイサイトはこちらから!

あなたのまつげは育てられます!

コスメポーチにお気に入りのメイクアイテムを入れていますか?

定番のメイクアップ道具の他に、最近ではまつげ美容液を持っています、というおしゃれ敏感女子は増えているようです。

まつげ美容液は、まつげに直接塗るマスカラのような形状のものです。

育毛に力を入れているシャンプーメーカーでも、まつげ美容液のCMをやっているので、実際持っていなくても、店頭で見たり、手にしたこともあるのではないでしょうか。

まつげはその長さやボリュームで、印象をがらりと変えてしまうもの。

アイメイクの成功の鍵を握っている部位であることは間違いありませんよね。

長くバサバサしたまつげに憧れて、つけまつげをするのは昔からあるアイメイクの王道です。最近ではナチュラル系のつけまつげもたくさん売られており、人気モデルプロデュースのものでも、お手頃価格ということもあり、低年齢層の女子たちでも手にして変身することが可能なアイテムです。

また、自分のまつげに増毛するようにつける「まつげエクステ」もトレンドの主流になってきました。

生まれつきまつげが短いとか、少ないとかといったコンプレックスを持っている女子たちは意外にいますよね。

まつげが長ければ…、太くてボリュームさえあれば…そう悩みながら、つけまつげやまつげエクステを続けているのです。

しかし、つけまつげやまつげエクステは、結局一時しのぎに過ぎません。

逆に長期間使用することで、本来の自分のまつげや目の周りのデリケートな皮膚にまで悪影響を及ぼすことがあります。

つけまつげやエクステをつける時の接着剤などは、肌に大きなダメージを与えることがあります。正しい使い方と、最小限の回数を守ることでそういったダメージを回避するしかありません。

自分の肌やまつげに良くないと分かっていながら続けるより、これからは「自分のまつげを育てる」ということに目を向けてみましょう。

「生まれつきの貧弱なまつげだから…」という人でも、医薬品として処方されているものなら、安全に確実に自分のまつげを増やし育てることができるってこと知っていますか?
それが「ルミガン」なのです。

ルミガンは、主に緑内障の治療薬として処方されているものでしたが、毎日点眼する患者さんのほとんどが「まつげが伸びてしまう」という副作用の症状を訴えたのです。

その報告を受けて、美容目的でも使えるということが実証されたわけです。
Top