HOME > まつげコラム > まつ毛育毛剤の効果的な使い方

ログイン

メールアドレス
パスワード
パスワードを忘れた方はこちら

現在のカゴの中

合計数量:0

商品金額:0円

カートに入れる
ikul

Q-Rコード

スマホサイト、ケータイサイトはこちらから!

まつ毛育毛剤の効果的な使い方

今人気のあるまつげ美容液は、一般的にマスカラのような形状をしています。

まつげに直接つけるものなので、ブラシタイプのものが多いですよね。

今生えている自まつげの、艶を出したりコシを与えたりすることが目的ですので、ヘアケアで言えば、トリートメントの役割と言えるでしょう。

一方、まつげの育毛剤として注目を浴びているのがルミガンやケアプロストです。

ルミガン・ケアプロストの場合、美容液と言う位置づけではありません。今あるまつげのケアと言うよりは、これから生えてくるまつげを濃くしっかりとしたものに生まれ変わらせるので、美容液のレベルではなく、髪の育毛剤と同じような働きがあります。

ルミガンはアメリカの製薬会社の製品ですが、そのアメリカでは、病気や副作用のためにまつげを失った人にも処方されるので、その実力は明らかですよね。

もともとまつげが長く、濃い人はまつげエクステや、つけまつげなどをコスメアイテムとしてやる必要がありません。

そういった人はまつげ美容液でケアするだけでも充分です。しかし、まつげにコンプレックスのある人は、ついつい利用してしまいます。

そういったアイテムを長く使い続けることで、自まつげは相当ダメージを受けてしまいます。

人工的なアイテムを使うことなくまつげに自信を持ちたいのなら、やはりまつ毛育毛剤をお勧めします。もちろん、速効性はないものの、毎日しっかりまつ毛育毛剤を使うことで、早ければ半月から変化を感じる人もいます。

だいたい2か月間使用することで、長さを実感することができるのです。

ルミガン・ケアプロストはアプリケーターでまぶたの生えぎわにさっとひと塗するだけの手軽さです。

アプリケーターとは、まつ毛育毛剤を塗るためのアイブラシのようなものです。

このアプリケーターは、清潔さを保つために使い捨てになっています。

ルミガン・ケアプロストを購入する時、アプリケーターは付属されていないことがほとんどです。

ルミガン・ケアプロストに専用のアプリケーターを付属しているのは、「ラティース」という商品になりますが、こちらは、美容目的で商品化されたものです。

中身は基本的にルミガン・ケアプロストの成分と同じですが、非常に高額になっています。

ルミガン・ケアプロストにアプリケーターも別売りになっているので、コスパを考えるとアプリケーターを別に購入するのもよいでしょう。

まつ毛育毛剤初心者なら、まず1か月分それぞれ購入して、手ごたえを感じたら、まとめて買ってみるというのが、一番効果を感じつつお財布にも優しいようです。

満足できる長さや濃さ、太さになったら、使用を中止する人もいますが、使用しなくなれば、徐々にではありますが、また元の長さやボリュームに戻ってしまいます。


長く使い続けることになるのなら、やはり、コスパを優先したほうが、継続しやすいかもしれませんね。
Top