HOME > まつげコラム > 要注意!まつ毛美容のトラブル

ログイン

メールアドレス
パスワード
パスワードを忘れた方はこちら

現在のカゴの中

合計数量:0

商品金額:0円

カートに入れる
ikul

Q-Rコード

スマホサイト、ケータイサイトはこちらから!

要注意!まつ毛美容のトラブル

ビューラー、マスカラ、つけまつ毛、まつ毛パーマにまつ毛エクステ、まつ毛専用の美容液に育毛剤…はてはまつ毛植毛手術(!)まで、世の女性たちが美しいまつ毛にかける情熱は尽きず、まつ毛を美しくするコスメや美容術は日々進歩を続けています。今も昔も、メイクの流行は絶えず移り変わりゆくものですが、いつの時代もバッチリ美しくカールしたまつ毛は、美女を構成するワンポイントとして欠かせない重要なコンテンツのひとつであると言えるでしょう。

しかし、まつ毛を美しくする化粧品や美容術が進歩して、誰でもリーズナブル・手軽に試せるようになった現在、トラブルが起こることも珍しくありません。顔の中でもまつ毛を含む目元は中心に位置する大切な場所であり、とてもデリケートなところです。中途半端な知識や、粗悪な品物を使えば、取り返しのつかない深刻な事態に陥ってしまう可能性もあります。

例えば、いまやマスカラは「しっかりついて、落ちない」を売りにした高機能なものが、ネット通販・百均などでいつでも安く買えますが、逆に言えば「しっかりオフしなければいけない」コスメなのです。まぶたと粘膜の際、まつ毛の生え際などに、マスカラやアイシャドーなどの化粧品の汚れが残っていると、繊細な皮膚やまつ毛の毛根にダメージを与えてボロボロにしてしまううえに、眼球を油膜で保護するマイボーム腺を塞いでしまうと、ドライアイなどの症状を引き起こすこともあります。なめらかな目元専用のクレンジングジェルなどで丁寧に汚れを落としてあげるのがいいでしょう。

また、まつ毛パーマ・まつ毛エクステも「手軽な施術で、効果が長持ちする」と人気ですが、これらが自分の元々のまつ毛にかけてしまう大きなダメージは無視できないものです。まつ毛にパーマ液を塗り、ロットなどでカールをつける…まつ毛に専用のグルーを塗り、エクステを接着する…たしかに見栄えは良くなりますが、薬品や異物をつけられた細いまつ毛にかかる負担は、髪の毛のパーマやエクステなどに比べて遥かに大きいでしょう。元々は自分のまつ毛であるとはいえ、異物感からつい目元をゴシゴシこすってしまう人も少なくありません。それではさらにまつ毛にダメージが蓄積されます。

特にまつ毛エクステは、美容師免許を持った人でなければつけることができません。施術してもらう人の腕の良し悪しによって、その出来栄えはまったく違ったものになるでしょう。運悪く腕の悪い施術者にあたってしまった場合、効果が長持ちしなくてすぐ取れてしまう、薬品で肌がかぶれるなどのデメリットを被るかもしれません。サロンで施術してもらうなら、店選びは慎重にすべきです。

まつ毛パーマもまつ毛エクステも、健康的な自前のまつ毛があってこそです。マスカラやつけまつ毛を駆使して、理想のアイメイクを仕上げるのもそれはそれで楽しくやりがいのあることですが、できれば毎日きちんとクレンジングをし、まつ毛美容液、まつ毛育毛剤を塗って、自前のまつ毛そのものをケアしてあげるのが、美しい目元を作るのに一番良いのです。まつ毛美容液はアンファー、フローフシなど、まつ毛育毛剤はルミガン、ケアプロストなどが有名です。

ただし、まつ毛美容液もまつ毛育毛剤も、一朝一夕で結果が出るものではありません。が、「このほうが手っ取り早いじゃん」「めんどくさいし」「高いから無理!」などと、「美」を追求するのに手間暇を惜しんではいけません。美しく健康的なまつ毛・目元が「美」の完成に欠かせない大切な部分だからこそ、信頼できる情報、店、技術、商品などをチョイスできるだけの知識と判断が求められるのです。美しくある前に、大切なあなたの体の一部なのですから、長くケアしてあげることを心がけてくださいね。
Top