HOME > まつげコラム > 目元の悩みをなんとかしたい!

ログイン

メールアドレス
パスワード
パスワードを忘れた方はこちら

現在のカゴの中

合計数量:0

商品金額:0円

カートに入れる
ikul

Q-Rコード

スマホサイト、ケータイサイトはこちらから!

目元の悩みをなんとかしたい!

いまや百均にすら高性能・便利・オシャレなコスメが並び、話題のメイク用品や美容アイテムは街のドラッグストアやインターネットの通販でいつでもすぐ買えるようになりました。流行を先取りした最新コスメ、世の女性たちを救ってくれるスキンケアグッズは注目を集め、日々進化しています。昔に比べれば、その性能やコスパは段違いに良くなったと言っても過言ではないでしょう。

…が、世の女性たちが今も昔も「美」について悩み続けているという悲しい事実は変わりません。よく話題になるのは体型や体重の悩みですが、やはり女性たちがもっともこだわるのは顔、そしてその中心に位置し、一番注目される場所「目」でしょう。古今東西、美女と呼ばれる女性たちはみんな目が美しいものです。大きくぱっちりとした瞳、切れ長でシャープな瞳、人によって目の形は様々ですが、どの美女も人目を惹きつけるだけのキラキラとした輝きが感じられる、美しい目をしています。

進化したメイク用品やアイプチ、カラコンなど、様々な美容アイテムを駆使すれば、多少の悩みなどはカバーし、憧れの目に近づくこともできなくはないでしょう。しかし、顔の中でも目元は特に皮膚が薄く、眼球や粘膜も近い、かなりデリケートな部位です。憧れや理想のためとは言え、濃いメイクや美容グッズなどで負担をかけ続けると、肌はくすみ、シワの原因になってしまうかもしれません。中でもダメージが大きいのは「まつ毛」です。肌が多少くすんでもファンデーションやコンシーラーで隠せますが、まつ毛そのものが抜けたり切れたりしてしまうと、目元の印象が大きく変わるでしょう。

マスカラやつけまつ毛など、まつ毛を美しくメイクアップする美容アイテムは昔からありましたが、近年では「まつ毛そのものを濃く、美しくする」ための美容アイテムが登場しました。それがまつ毛専用の美容液、そしてまつ毛専用の育毛剤です。マスカラのような容器に入った塗りやすいまつ毛専用美容液はDHC、資生堂、アートネイチャーやアデランスなどの美容アイテム、育毛アイテムを販売する会社からも出ていますが、まつ毛専用の育毛剤といえば、現在は海外製のルミガン、ケアプロストが有名です。上記のふたつは元々は医薬品の点眼薬だったものを、まつ毛が伸びる副作用が認められ、美容用に発売されたという製品のため、効果が高いと評判です。まつ毛が短い、抜け落ちてまばらになってしまう…、そんな悩みを抱えている人は、美容液や育毛剤の使用を検討してみてはいかがでしょうか?

しかし、まつ毛専用の美容液や育毛剤だけをせっせと塗れば全て解決するわけではありません。まつ毛が生えている目元、まぶた周辺の皮膚はとても薄くデリケートな部位であり、体調の変化が表れやすいところです。寝不足の生活が続いたり、ドライアイや花粉などの違和感で目をこすったり、体調不良が原因でまつ毛が痛み、抜けてしまうことも珍しくありません。生活習慣を見直し、食事の栄養バランスなども改めて考えましょう。たんばく質やミネラルが不足すると、毛や爪、肌が荒れてしまいます。肉や魚、海藻などを食事に取り入れるのがおすすめです。

また、あまりにも急激にまつ毛が抜けてしまうような場合は、アレルギーや皮膚炎の可能性も考えられます。毎日目元周辺の皮膚をきちんと鏡を見てチェックし、違和感がある、腫れて赤くなっている部分などがあった時は、病院の皮膚科などで診察を受けるべきでしょう。市販の薬がきかなくても、専門医に処方してもらった軟膏や点眼薬なら、ずっと悩んでいた目元のトラブルが改善し、あっさりと美しく健康的な状態に戻るかもしれません。

「目」は心の鏡であり、健康のバロメータです。美しさだけでなく、その周辺の肌やまつ毛の状態にも気を配りましょう。
Top