HOME > まつげコラム

ログイン

メールアドレス
パスワード
パスワードを忘れた方はこちら

現在のカゴの中

合計数量:0

商品金額:0円

カートに入れる
ikul

Q-Rコード

スマホサイト、ケータイサイトはこちらから!

まつげコラム

ナチュラルで美しい目元の為のまつ毛育毛

以前に比べるとナチュラルメイク、スッピンメイク、が大流行しています。 芸能人やモデル、読モのブログでも、すっぴんを公開すると、一気にアクセス数がアップするとか、予想以上の反響があるとか。 メイクをしているときと、そうでないときのギャップを楽しんでいるというのもアクセスアップの理由の一つでもありますが、それでも、男性ウケのいい、スッピンナチュラルメイクは、女性の間で大変人気です。 ただ、「すっぴん」といっても、目元だけは手抜きはできない、と考えている人は、とても...

目の動きとまつ毛ケアで男性を魅了する?

目は口ほどにものを言うという言葉がありますが、人間はある対象から興味と好意をもたらされ、そして興奮を感じると、必ず目に表れます。 無意識に行っている目の動きは、男女関係においても、かなり重要な部分といっても過言ではありません。 もし、あなたが、今、気になる男性がいて、どうしても、彼に気に入られたい、そしてキスをしてもらいたい、と思うならば、まずは、目力をアップに努めることをおススメします。 そのためにもまつ毛のケアがものすごく重要となるでしょう。 ...

マツエクやカラコンが犯人?あなたが本当の恋愛に恵まれない理由

今や大ブームのカラコンやマツエク。 これらのアイテム一つで、コンプレックスだった顔つき、雰囲気を一気に解消してくれます。 人気は今や定着しつつあって、プライベートシーンだけでなく、ビジネスシーンでも使えるアイテムも続々誕生しています。 10代、20代の女性のようなキュートな女の子風に、そして時には、壇蜜ばりのセクシーで色っぽい目元に、さらにベッキーやローラのように外国人風など、幅広いジャンルの演出ができるのが、人気の秘訣です。 ただ、これらのア...

アレルギー性結膜炎とアイメイク

花粉症の季節でもないのに、目がかゆい、ゴロゴロするといった症状を感じる人など、目に関するトラブルは色々とあります。 日本人のおよそ15%から20%程度に発症しているといわれる「アレルギー性結膜炎」。 それに気づかず、まつ毛エクステンションやつけまつ毛、マスカラにまつ毛パーマ等の施術を受けたり、目を無意識に擦ったりすることで、皮膚や角膜を傷つけ、重大な目の疾患となる危険性もありますので、十分な注意が必要です。 ここでは、無意識にまつ毛や目を擦って、目の炎症を引き...

目ヂカラアップアイテムが引き起こす2つの悲劇とは

以前に比べると種類が格段に増えた目ヂカラアップにかかせない、アイメイク。 特に愛用者が急増しているのが、まつ毛エクステンション、通称マツエク。 幅広い価格とイメチェンに関する即効性が期待できるマツエクは、まつ毛コンプレックスを抱えている方にとっては、まさに救世主といっても過言ではありません。 しかし、人気の高いマツエクには、非常に大きなデメリットがあるということも知る必要があります。 万が一、そのことを知らず、これまでどおりに愛用し続けていると...

まつ毛もパパ似、ママ似がある?気になる遺伝のお話

親に似ている部分を見つければ、「これは遺伝だ」と考え、親や親族に特別な体質の人がいれば、「遺伝するかもしれない」と不安になる。 そのため、まつ毛が生まれつき、短く、ボリューム弱い方も、「遺伝だから何をやってもこれ以上のボリュームアップは難しいだろう」と諦めている人が多いのが現状です。 しかし、必ずしも遺伝によってまつ毛の長さが決まるとは限りません。 【「似ている?」「似ていない?」】 例えば、とうちゃんのまつ毛がものすごく長く...

モテ系女子は1対2対1の黄金比率!それはまつ毛でカバーできる?

男性にモテたい、男性ウケの良い印象を作りたい、と思うなら、目を大きくするのが手っ取り早い方法です。 ただ、生まれたときからサイズが決まっている目なんて、どうやって大きくしたらいいの?と悩んでいる人も少なくありません。 男性にモテたいからといって目にメスを入れることは絶対にできません。 最近流行のカラコンで、黒目のサイズを自由自在に変化できますが、カラコンでは、男性ウケの良い、目元に仕上げることはできません。 むしろ、不自然に作られたカラコンによ...

まつ毛の抜毛をさらに後押しするこんなNG行動

髪の毛や腕、足や脇の毛に比べると、なんとなく抜けやすい気がするまつ毛。 しかし、それは、決して気のせいなんかではありません。 他の毛に比べるとものすごくデリケートで、ちょっとした刺激によって、簡単に抜けてしまうまつ毛は、毛根が約2mmしかないという事実。 2mmというのは、それよりもさらに奥にある皮下組織に毛根がある髪の毛に比べると2mm近くも短く、皮膚の表面にのみ刺さっている状態です。 人間の皮膚は、表皮と呼ばれる目で確認できる皮膚、その下に...

世界記録は8.83cm!まつ毛の事あなたはどれだけ知っていますか?

まつ毛のことについて、どの程度知っていますか? 特に女性は、まつ毛パーマやまつ毛エクステンション、マスカラに美容液等、様々なアイテムを使い、日々、まつ毛に向き合っているのですから、本当なら誰よりもまつ毛を愛し、詳しく知っていなければいけないところ。 しかし、そんなことは全くおかまなしで、まつ毛に強いストレスのみを与え続けているの方が、多いのはないでしょうか。 まつ毛の長さ、濃さ、質によって、顔の印象は大きく左右されるというのに、正しいケアを一切せず、そのままダメージを与え続けて...

Top